大谷翔平の名言3選!WBCでMVPに選ばれるための格言とは?

スポーツ選手

みなさんこんにちは!イットぶろぐのイットさんです。

3/22に日本が優勝という最高の形で幕を閉じたWBCですが、1番注目されて1番活躍した選手といえば、やはりMVPを受賞した大谷翔平選手ではないでしょうか?

大谷翔平選手は野球に対してストイックで有名ですよね。そのことを見事に表しているのがこちら

これを高校一年の時に書いたっていうのだから驚き!普通の高校生じゃないですよね…

とはいえ同じ人間であることは確か!

なので大谷翔平選手のような考え方に少しでも近づくことが出来れば、人生まだまだ捨てたもんじゃなくなるだろう…

という安易な考えで大谷翔平選手の名言3選を自分の意見も交えながら勝手に選ばせていただきました!

最後まで読んでいただいた方に幸運が訪れまうように!!

大谷翔平選手の名言3選

僕らはきょう超えるために、トップになるために来たので、きょう1日だけは彼らへの憧れを捨てて

大谷翔平

こちらは記憶に新しい格言ですね。

WBC決勝戦でアメリカと対戦するときにチームメイトへ投げかけた言葉なんですが、アメリカの代表選手にはメジャーリーグで活躍している選手がたくさんいましたから、彼らへの憧れだけではその時点で負けを認めてしまっているのと同じだ…

という風に私は解釈しました。

もしかしたら、野球じゃなくてもスポーツをやっていた人ならコーチや監督に一度は言われたことがある人もいるのでは?

私はありますね。

私は小学校の時にミニバス(小学生バスケ)をやっていたんですが、同じ地区にどうしても勝てないチームがあったんです。

そのチームに所属している選手の中でひと際目立つ子がいたんですよ。女の子なんだけど男の子並みに足が速くてドリブルも上手い!チームを引っ張るエースだったんですが、うちのミニバスチームの子たちはみんなそのエース級の子に憧れを抱いちゃっていたんです。

そしたらコーチに「憧れるのはやめろ!」って一喝されました…

結局、私たちが所属していたチームはそのエース率いるチームには一度も勝てたことはなかった。

スターになる人と凡人で終わる人の差はこういうところにあると感じました。

自分の中で課題を消化するのが野球の面白さなのかなと思います。

大谷翔平

こちらの格言は2015年の日ハム所属時代に出てきた名言なんですが、誰にでも当てはめて考えることができます。

野球の部分を自分の取り組んでいることに変えればいいのです。
仕事、他のスポーツ、歌、英語の勉強、ピアノ…

自分の中に課題を見つけ、それを消化していくプロセスを楽しむ」って物事の本質をとらえていて、こういう考え方が出来れば何でも楽しく感じることができそう!

例えば仕事で今月は保険の契約を10件取らなければいけないという時、先月は8件は取れたけどなぜ残り2件は取れなかったのか。

あと2件取れば目標達成だったのに10件に届かなかった原因は?
そこに課題があり、その課題を乗り越えるからこそ楽しさが生まれるのかもしれない…

仕事のデキるビジネスパーソンは「そんなの当たり前なこと」って感じかもしれませんが、私にはこのような考え方はできませんでした(笑)

なので大谷翔平選手は野球選手じゃなかったとしても仕事のデキるビジネスパーソンになっていたことでしょう…!

他人がポイッて捨てた運を拾っているんです

大谷翔平

最後はやっぱりこれですね(*^^*)

試合中にゴミ拾いをする姿が話題になっていましたけど、こんなポジティブな人見たことがない!ってみんなが思いましたよね!古き良き時代の日本男児というイメージを自然に醸し出せるのってこういう行動からなんだなと思いました。

自分が電車に乗っていて、誰かが飲んで置いていった空き缶がコロコロ転がっているのを見て

「こっちに来るなー!」

って本気で思ってしまっていました…反省。

ゴミを拾った分だけ運がつくならむしろゴミを捨ててくれた人に感謝の気持ちさえ湧いてきますね!

その運いただきます!

ちなみに、この教えは花巻東時代の恩師・佐々木洋監督からだそうです。このような人格者への出会いもまた自分で引き寄せるものなのでしょう…

大谷翔平選手の名言まとめ

個人的に特に印象に残った大谷翔平選手の名言3選をお届けいたしまいた。

  • 僕らはきょう超えるために、トップになるために来たので、きょう1日だけは彼らへの憧れを捨てて
  • 自分の中で課題を消化するのが野球の面白さなのかなと思います。
  • 他人がポイッて捨てた運を拾っているんです

名言といっても口だけではなく、行動も伴っているから名言として世に残るわけです。

成功している人の考え方を真似することが成功への近道ってことなんでしょうか。

とりあえず、明日からゴミ拾いします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました